役立つエロ情報サイト アダルトゼミ

対面座位が気持ち良く感じれる理由

対面座位セックスを行う中で正常位・背後位・騎乗位など様々な体位がありますよね。
男性からしたらどんな体位をしても
「挿入」されている時点で気持ち良いと感じてると思いますが
女性からしたら体位一つで刺激される部分が変わってきます。
特に女性には人それぞれで性感帯は違いますし
「中イキ」「外イキ」などがあります。
その中で今回説明するのが「対面座位」という体位です。
この対面座位は男性も女性も最も感じれる体位であるので
対面座位で感じれるテクニックをご紹介します。


対面座位の基本的な動きと魅力


【対面座位ってどんな体位?】

対面座位とは男女が向かい合った状態で挿入する体位で、逆に女性が男性に背を向ける体位を背面座位と言います。その中で対面座位を好む女性から一番多く聞かれた声が「初めて中イキを体験できた」という声でした。その理由として対面座位は抱きしめ合った状態で挿入するので、男性の恥骨にクリトリスが直接当たりクリでイキながらもピストン運動を続けるので普段感じない感覚で中イキまで体験できるという事です。


【密着感】

対面座位の一番の魅力というのはパートナーとの密着感だと言えます。そんな対面座位最大の魅力というのはキスやハグなどの愛情表現を楽しみながら下半身ではしっかり繋がっているという極上の体位という所です。特に女性の場合はセックスをしている時にはキスやハグなどのを求めてくる傾向にある為、対面座位は女性にピッタリの体位だと言えます。


【基本的な動き】

対面座位の基本的な動きは「前後にスライドさせる」が良いでしょう。これは男性が動かすのではなく男性の上に乗っている女性が体を動かし前後に動かす事は肉体的な負担も少なく女性でも気軽に簡単に行える動きです。


【最後に】

対面座位は相手の愛を感じれるうえに最高のオーガズムを得る事もできる体位です。そんな快楽をパートナーと分かち合えるように対面座位の知識をしっかり身に付けてよりよいセックスを行いましょう。