役立つエロ情報サイト アダルトゼミ

男性を興奮させるセックス中の演技

感じている女性エッチやセックスをしている時に喘ぎ声を出す女性は非常に多いです。
その中で女性なら一度はプレイ中に「演技」をした事がありますよね。
特に男性は女性が感じている姿や
喘ぎ声を出している時とは興奮度が高まります。
一番は自然に感じて喘ぎ声を出すのが理想なのですが
時には男性を興奮させるために演技をする事も大事です。
そこで今回はエッチで男性の興奮度を盛り上げる演技方法を説明します。

興奮させる演技3パターン


【声を出す】

女性というのは本当に感じている時は声が出ないものです。しかし男性を興奮させるための起爆剤として声を出す事によって男性のスイッチを「オン」にする効果がありますので、時には近所に聞こえる程の大きな喘ぎ声で感じた演技をしてみるのもいいですね。


【積極的に腰を動かす】

喘ぎ声を出す事に抵抗がある女性は多いですが「腰を動かす」という簡単なアクションは比較的にハードルが低いです。この腰を動かすアクションには男性に「あまりにも気持ち良すぎて腰が勝手に動く」というのを胸の内に表現する物で腰を動かなくても言葉で「腰が動く」と伝えるのもアリですよ。


【顔を隠す】

女性は快楽が最高潮に達すると「アヘ顔」と言われる無防備な表情になってしまいます。そんな女性の無防備な表情に男性は興奮するのですが、女性からしたら見られたくない表情であり「二重あご」になってしまうため、快楽を感じると顔を隠す女性がいます。なので本気で感じてなくても顔を隠す事によって男性は「アヘ顔」を隠していると思い興奮するでしょう。またそんな女性の姿を見ると男性は「顔を見せて」と手を払って顔を見ようとします。そんな時には「恥ずかしいからダメ…」と返すと更に男性を興奮させます。


【最後に】

演技と聞くとあまり良いイメージがないですが「演出」と思えば印象も良くなると思います。その中であれこれ工夫する事で愛する男性に喜んでもらえ、エッチをする時に盛り上がるので上手く「演技」を取り入れましょう。